◆特徴

安かろう悪かろうではこまります。
ホワイトページはしっかりとした情報処理のもと、お客様に満足していただける特徴を活かします。

ホワイトページ5つの特徴

GSL

グリッドシステムレイアウト
Grid System Layout

960グリッドシステム

グリッドシステムレイアウト

WEBページ制作においての標準モニターサイズは1280×768pxです。White pageの指定したフレームを使いながらも幅広いレイアウトパターンが考えられます。

W3C

ワールド ワイド ウェブ コンソーシアム
World Wide Web Consortium

ワールド ワイド ウェブ コンソーシアム

ワールド ワイド ウェブ コンソーシアム

WEBの生みの親 Sir ティム・バーナーズ・リーが、WEBの可能性を最大限に広げていく為に設立したコンソーシアム。
WEB標準に準拠したコーディングで、 シンプルに美しく軽量高速化された個性的なサイトを実現します。W3C勧告に従ったサイトは、アクセシビリティを向上させ、様々な環境に対応します。

CMS

コンテンツ マネージメント システム
content management system

コンテンツ マネージメント システム

ワールド ワイド ウェブ コンソーシアム

WEBページを構成するテキストや画像、レイアウト情報を保存管理し、サイトを構築したり編集が出来るソフトウェアです。CMSを導入する事により、WEB(HTML)のスキルが無い方でも更新管理が簡単に行えます。

RIC

リダイレクション イン コスト
Reducation In Cast

リダイレクション イン コスト

リダイレクション イン コスト

掲載する情報の最適な表示方法を反芻した後、しっかりとしたテキスト情報処理に基づいて考えられたテンプレートに、情報を収めていくことで効率を良くし、低価格を実現しています。

SEO

サーチ エンジン オプティマイゼーション
Search Engine Optimization

サーチ エンジン オプティマイゼーション

サーチ エンジン オプティマイゼーション

SEO対策( 検索エンジン最適化、検索エンジン登録作業)を行います。検索エンジンによる検索順位が、上位表示されるように工夫をします。※ 順位保障型のSEO対策ではございません。詳しくはお問い合わせください。
また、ホワイトページではより効果的な外部SEO対策をオプションサービスとして行っております。
詳しくはこちら⇒

対応可能なオプション

RWD

レスポンシブウェブデザイン
Responsive Web Design

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザイン

WEBページは今やパソコンだけではなくiPhone等のモバイル端末やiPad等のタブレット端末など、様々なデバイスで閲覧されています。
レスポンシブウェブデザインは、WEBページを表示しているブラウザの横幅に合わせてページのレイアウトを柔軟に調整する手法です。
追加費用:+54,000円~

オプション